FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロイト全集第12巻

フロイト全集 12 1912-13年フロイト全集 12 1912-13年
(2009/06)
フロイト

商品詳細を見る


第11回配本のフロイト全集第12巻が届いた。

収録論文
トーテムとタブー
論稿(1912-13)

責任編集と解題 須藤訓任

月報11
フロイト――いわば ジャン=リュック・ナンシー 訳=國分功一郎
フロイトと科学哲学 野家啓一

次回配本は第6巻『症例「ドーラ」 性理論三篇』で、2009年8月末頃の刊行予定とのこと。

今年になって、ほとんどフロイトを読んでいないが、そろそろ再開しようかと思っている。

スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

«  | ホーム |  »

カウンター

カテゴリー

最新コメント

プロフィール

Author:重元 寛人
重元寛人です。本名は佐藤寛といいます。
フロイト全集の読解を再開いたします。よろしく。


facebookページ

リンク

フロイト研究会フロイト研究会

さとうメンタルクリニックさとうメンタルクリニック

クリニック開業への道のりクリニック開業への道のり


X-day

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。