FC2ブログ

2021-04

『ヒステリー研究』に関連する三篇

『ヒステリー研究』に関連する三篇(芝伸太郎 訳 2009)
Beiträge zu den "Studien über Hysterie" (1892)

 翌年に出版された「暫定報告」(全体に先立って出版された『ヒステリー研究』の一章)の草稿である。フロイトの草稿は最終的に出版されなかった物以外は残っていないのが通常なので、このように著作と比較できるというのは貴重なことである。共著であったため、共著者ブロイアーに送られた草稿が残ることになったのである。
 要点を記したものなので、明快で理解しやすいという利点もある。
H21.12.7

テーマ:書評 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shigemoto.blog105.fc2.com/tb.php/144-b18591d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

カウンター

カテゴリー

最新コメント

プロフィール

Author:重元 寛人
重元寛人です。本名は佐藤寛といいます。
フロイト全集の読解を再開いたします。よろしく。


facebookページ

リンク

フロイト研究会フロイト研究会

さとうメンタルクリニックさとうメンタルクリニック

クリニック開業への道のりクリニック開業への道のり


X-day

ブログ内検索

RSSフィード